次亜塩素酸水 手荒れ。 医療の現場で認められた 高純度・高濃度・ 次亜塩素酸水 メディケア・クリーン

「医師と看護士1068人を対象におこなった一般的消毒剤に対するアンケート調査では約63%の人が手荒れを認めている。

そう、僕らの体は守られてるんです。 その実績があるが故に強酸性電解水のみが、1996年に「手術時の手指洗浄消毒」の認可を得ました。 手は一日の中でもさまざまな種類の作業を行うので、目には見えない病原体をあちこちへ運んでしまいます。 病院、食品工場の日頃の手洗いにご使用下さい。 手荒れしなくて除菌効果もあるのに、どうして次亜塩素酸水の商品ってお店にないの?もしかしたら、本当は危険なものなの? 店に並ばないのには、何か理由があるのかも!と、憶測が飛び交いますよね。 よく比較される次亜塩素酸ナトリウム希釈液の有効塩素濃度は100~10,000ppmです。 つまり、次亜塩素酸水で消毒効果を得ようと思うと、まず「タンパク汚れを落ととす=手指ならば手洗い」をしなくてはならず、それなら手洗いだけでもいいだろうということなのです。 次亜塩素酸水の使い方 厚生労働省のガイドラインには次亜塩素酸水を使用した拭き掃除と流水でかけ流す方法を紹介しています。
73

細胞がエンベロープで覆われていないもの ノロウイルスなど アルコール消毒で高い効果を発揮するのは、 エンベロープを持つウイルスに対してです。

家庭では、市販の塩素系漂白剤を使って消毒する人が多いでしょう。

7以下有効塩素濃度20〜60ppmの電解水のことを指します。

1. 次亜塩素酸水による消毒除菌は流水で行うと効果が高いので、少し多めかな?というくらい手につけましょう。

しかし、次亜塩素酸水が一般の消毒薬として普及していないのには理由があります。

47