クラロワ おすすめ デッキ。 【クラロワ】全テンプレデッキを紹介します【完全網羅】|ワイズマン

相手の攻撃の主軸カードに対してペッカを防衛に出し、カウンターにホグを合わせていくのがペッカホグの基本戦術になります。

ヒールスピリット :攻撃のサポート役 大抵のデッキには小型呪文が1枚しか入っていませんが、このデッキには 小型呪文で処理したくなるカードが3枚(ゴブリンバレル・ゴブリンギャング・プリンセス)も入っています
Smashlogの攻略記事 カードごとの役割• Smashlogの攻略記事 【アリーナ8】このアリーナの要注意カード このアリーナの要注意カード 「アリーナ8:フローズンピーク」(トロフィー:2300~2600)でアンロック(入手が解禁)されるカードは8枚あります 主軸になる『』がノーマルカードであり、周りを固めるカードも多くがノーマルカード
アリーナ2の方におすすめ エアバルーンデッキ ベビードラゴンをサポート役にしながら、エアバルーンで相手のタワーを落としにかかるデッキです (アリーナ0)• 相手がガゴ群れもちであると分かった時点から、いつでも打てるように矢の雨は常に手元に取っておきましょう
ホグにしろメガナイトにしろ小物系や群れ系や簡単に処理されがちなので、ファイスピを添えて突破していきます ネクロマンサー• Aシアター」ではペッカ・ラヴァハウンドといったデッキの主軸となるカードをはじめ、ザップやディガーなど優秀な補助役のカードを含む8枚のカードが開放されます
ジャイデッキ的に動くなら、防衛で使ったプリンスやメガゴやライドラの前にジャイをつけてカウンターを仕掛けましょう 対ディガー ディガーにはゴブリンを当てましょう
最後に勝率や使用率の高い最新の環境デッキを検索する方法や、自分でオリジナルの自作デッキを組む方法についても触れています 遠距離攻撃• (アリーナ7)• (アリーナ10)• (アリーナ7)• ただ、アリーナで痛い目に遭った時は悔しさを忘れず、そのユニットの特徴を覚えて「次はやられないぞ」と備えていきましょう
高火力• それでは、アリーナでお会いしましょう!. 使い慣れるまでに時間がかかるが、使えるようになると他のデッキを使うときにも役に立つ技術が身につく 呪文の使いどころ ラヴァデッキの呪文は2倍タイムに入ってからの攻撃を通すために使いたいです
(アリーナ6)• ダークネクロ• 対ネクロマンサー ネクロマンサーを効率よく処理できる範囲攻撃持ちはこのデッキに入っていません 緊急時には、自陣に防衛ディガーを出してターゲットを取る方法もあります
(アリーナ4)• ジャイは封印して、ディガー+ポイズンでコツコツとタワーダメージを蓄積させていきましょう ・プリンス・巨スケ 高体力・高火力・単体攻撃でタワーに近づけさせてはいけないユニットは、墓石・スケルトン部隊などでターゲットを取って、自陣中央付近で処理しましょう
26
アリーナ0~3でアンロックされた28枚の中で特に要注意だったのは、この10枚でした FAVのJACK選手がゲーム内で世界一位を取った時のデッキとしても有名ですね
インフェルノタワー :+1枠 (アリーナ2)• 防衛は許容が大事です
遠距離攻撃• 何も付け足さなくても十分に相手にとって嫌なカウンターとなるのが強みとなります (アリーナ7)• 小物系• 枯渇三銃士を武器に活躍した元プロ選手ピラメキさんの解説は、コラムとしての読みごたえも十分です
(アリーナ7)• うまく守ってエリアドを取り、前にゴブジャイを付けてカウンターするのが理想形です (アリーナ0) デッキを作るときには、これらのカードに対して「これが来たらこうしよう、あれが来たらこうしよう」とイメージトレーニングしておきましょう
カードごとの役割• (アリーナ9)• (アリーナ6)• このダメージは「ザップ」でいったんリセットできることを覚えておきましょう カードごとの役割• (アリーナ4)• 片方を出して、相手に呪文を使わせてから、もう片方を出す、等の工夫は必須になります
(アリーナ6)• (アリーナ2)• ヒースピを追加することで豚ちゃんたちを長生きさせることもお忘れなく (アリーナ8) これまでのアリーナの要注意カード 『クラロワ』では一度アンロックされたカードはそれ以降のアリーナでも登場してきます
(アリーナ2)• 群れ系• 攻撃パターンが多く様々な勝ちパターンを作ることができる (アリーナ9)• (アリーナ5)• スーパーレアもも使わないように設計できる格安デッキ
ザップ :小型呪文• (アリーナ8)• 6と軽いので、たいていのデッキに対して、相手のホグライダー対策カードが回ってくるより早く2度目のホグを出すことができます (アリーナ7)• (アリーナ3)• デッキのレア度が低めでかつ、初心者に対策されにくいデッキ
80