ドコモ ケータイ 補償 サービス 画面 割れ。 スマホが壊れても、たった3時間で交換機が届くドコモの「ケータイ補償」に感動(石野純也)

58
まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし 詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。 ケータイ補償が適用されれば、端末交換にかかった費用が実費で補償されます。 docomoでAndroidスマホを購入した際に 「ケータイ補償サービス」に加入していれば、 割れた画面を3,000円以下で修理することができます。 時期によっては入会だけで数千ポイントのdポイント還元や、利用金額に応じてポイントが付与されるキャンペーンも行われています。 dカード GOLDに付帯されている携帯電話端末専用の補償サービス• インターネットで ドコモのホームページの からの手続きとなります。
35
真っ暗に近い夜道、下を向いて歩いていた僕がなぜその存在に気付けたのか。 高額なスマホを利用するにあたっては、 手厚いケータイ補償は必須の補償となっているのですね。 上で紹介したモバイル保険であれば、10万までならモバイル保険で全額補償してくれるので、補償ということを考えると「モバイル保険」に加入するのが一番賢くお得になると思います! データ復旧サービスで復旧できる「電話帳・画像・動画・スケジュール・メモ・ドコモメール」はいずれもgoogleのサービスで代替できるサービスです。 2年経過後に返却するとこの20,000円を支払わなくて良いわけですが、 「2年間画面割れなし」で使うというのが条件になります。 1回線につき、初回加入時から31日間は月額料金が 無料になります。 こちらを選ぶと、代金が8100円から4320円に安くなるようです。 現在では、ハイエンドモデルともなれば10万円以上する機種ばかりですからね。 具体的には、容易に画面を割るようになってしまったらどうしよう…と自分を恐れています。 なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね! ケータイ補償を利用する際には、一度、新しい端末の代金をdカード GOLDで支払いをして、請求額から補償金額分を減額する形で補償されます。