あめ かん むり 意味。 草冠に末と一文字で書く漢字「茉」の読み方、使い方、意味等を解説!

日本国語大辞典 雨落 あまおち 屋根からの雨だれが落ちる所。

以前の漢字文化資料館で掲載していた記事です。

梅の実の熟れるころにじめじめと降る雨の意。

一方で、茉莉の一種である紅茉莉(べにまつり)には、人を殺す毒があるとも言われています。

雨の降るやうに絶え間無くそそぐ。

23

雨滴 うてき。

引き出しのイゴカン何かウッパサマットル(引き出しが動かない何か挟まっている) (投稿) う うっぱずす 外す 接頭語「ウッ」+動詞「外す」で,「外す」という動作に「すっきり,完全に」などの意味が追加される う うっぺする すりむく,表面を削り取る 体の表面をすりむくこと 手ばウッペスッテしもた(手をすりむいてしまった) う うっぽぐ 穴をあける 壁や板などを一気に突き破るときに使う,ツッポグとも 強意の接頭語「ウツ」+動詞「ほぐ」 ウッポガスも う うっぽしゃぐ 徹底してつぶす ウッ+ポグ+シャグ と思うが,ホグ(穴をあける)の意味が消え,シャグ(つぶす)意味を更に強調? う うべる 薄(うす)める 熱いお湯に水を加えて温度を下げる場合に使う。

類語国語辞典 冷雨 れいう 冷たい雨。

おでん。

類語国語辞典 霑足 てんそく 降り足りた雨。