昭和同人漫画。 続・絶対デビュー! 昭和同人編 第3話 オフセット印刷|しろ(電子書籍配信中。漫画です)|note

同人界で、オフセット印刷の本を作るのは当時の同人者の憧れでした。

現在は「漫画家志望者の集まりの健全オリジナル」というジャンルは存在するのでしょうか。

教育係の女性や、妻となる良子王女の人柄も、現代の日本女性として学ぶ点が多い。

これから急速にやおい本が増えます。

昭和という特殊な時代、読み手によっては政治・思想・国際的にデリケートな内容のため、正直レポを書こうか迷いました。

私は後者ですが、こうしてなんの制約も受けず好きな漫画を描いて発表できる時代は、すごくいい時代だと思います。

47
とくに「健全オリジナル」はよほど内容が良くないと売れず、でそこへ「やおい」が入ってきました しかし今思うとここでの唯一のほんとのお話、「1万円」のくだりは高かったんじゃないかと思えます
同人界が変わっていった時代のど真ん中にいたようです まわりは政治家・学者・皇族・総理大臣など、一般とかけ離れた人間ばかり
使い道が謎です あと10年早く生まれていたらなと思う今日この頃です
ほとんどがコピー本、おまけの便せんもカラーコピーが主流でした
ネットの普及と共に、タブー視されてきた第二次大戦の裏を知る機会が多くなったが、まだまだ知らない事ばかり 以下、あくまで個人的な感想です
そんな中で生まれ育った彼は、戦後の焼け野原を見て、自身の身を投げ売り、国民の幸せを一番に案ずる 歴史好きな事もあり、この作品が出てすぐ冒頭試し読み後、速購入しました
現在出ている3巻まで読みました 漫画家志望なら投稿サイトの方が早いし、ただ描きたいという人でもやはり投稿サイトですよね
だいたい平成の半ばでもびんせんは3千円もあればグラデーションカラーの綺麗なものが作れました これは「昭和天皇」の地位に付かなければならない運命のもとへ生まれた、生身の人間である、1人の男の生涯を描いた作品
彼は一点の曇りなく真っ直ぐで、清く美しい心の持ち主だ
89