どんぐり 帽子 の 編み 方。 どんぐり帽子の編み方5選!初心者でも簡単に手編みができる!

立ち上がり3目編み長編みで1目と増やし目を3目分編む• 30分 編み方・作り方の手順• 20段目を増やし目なしで長編み• ここまでは規則正しく9目ずつ増やしましたが、次の段で増し目の数を減らして、48cmになるように調整します。

素材は、秋冬に被る場合はウールの割合が多いものを選ぶと暖かく防寒具としても役立ちます。

14段目は3目編み増やし目の後4目編んで増やし目を2セットで編む• 12段で15目増し目、14段目で10目増し目、16段目で10目増し目し、全部で80目にします。 45

春夏に被る場合は綿素材の割合が多いものを選ぶと丸洗いできるので汗っかきの子供におすすめです。

そんな赤ちゃんにおすすめなのが「どんぐり帽子」です。

色は暗い色ですと編み目が見辛くなってしまうため、初心者の方には明るい色味がおすすめです。

17段目は増やし目なしで長編み• ・10段目:増減なしで長編みを36目編みます。

1〜3段目 ; ジグザグ編み (88目) 毛糸を茶色に変える ここでポイント 色を変える時は、3段目最後88番目の細編みを全て編み終えてから毛糸をかえるのではなく、最後の細編みを編み終える直前、引き抜く所から糸をかえましょう。

最後に見本画像の編み方も補足しておきますね。

78