ゆ た ぼん の パパ。 ゆたぼん

その後、シバターはこれに対し「YouTubeで稼げなくなって他の仕事をしなければならないときに中学や高校を出ていないと選択肢が狭まる」「耳が痛くなることを言う人がアンチなのではなく、君に耳ざわりの良いことを言う人こそ真のアンチ」と語りかけた が、ゆたぼんはこのことに対して自分の決めた道なら後悔はないことや実験対象とされているのは学校通学している側の方だと述べた上でそれでも学校に行きたくなったら行くと返している。

しかし一家が沖縄移住の際にあっちゃんが親元を離れて生活するといったため、しかたなくあっちゃん以外の全員で沖縄移住し、ゆたぼんをYouTuberデビューさせることにした、という話もあるようです。

中卒で働くも、3か月で退職。

修学旅行や体育祭、文化祭も今では良い思い出です。

さらに「子供を学校に通わせないで、身の回りの出来事を学ぶことで生きる力を云々という頭の悪い親がいますが、身の回り生活からどうやって虚数の概念を学べるのか聞いてみたいです」とし、「『虚数なんて知る必要がない』と考える人は知識が足りないし、子供の成長に制限をかけてることに気づかないならアホでしょ」とに綴った。

61
妹も学校行ってないらしいし、こんな煽り耐性の無い親の子供として産まれたゆたぼんくんが可哀想でならない。 また西村は質問の意図について「子供をダシにした動画でしかお金稼ぎが出来ない無能が再生数のために子供から教育と学歴を取り上げること、動画を真に受けて間違えた道に進む子供が出てくる事が社会にとって良くないと思っています。 それが今の日本の子供の教育とかなんやらより勝ってるって根拠を持って言えるんなら逆に応援するけどさ。 ゆたぼんを応援するコメント多数 ゆたぼんの動画に対するYouTubeのコメントは、好意的なものの方が多いようです。 もう断言しますけど、だから日本はこんな惨状になっているわけでしょ。 J-CAST ニュース 2021年03月26日 2021年03月27日閲覧。 まさか、なんの資格も無い中卒の人が教えてるわけではないですよね?」と質問したが、ゆたぼんの父親は「えっ?なんの資格もない中卒の人間が子どもに勉強を教えてはならないという法律でもあるのですか?」と質問に質問で返して答えなかった。
96 2