マイ ホーム ヒーロー 最終 回。 ひとりじめマイヒーロー(漫画)最終回のネタバレと感想!結末が気になる!|漫画ウォッチ|おすすめ漫画のネタバレや発売日情報まとめ

大雨の影響で麻取を埋めた山が崩れ、状況を見に来た哲雄と偶然現場で居合わせ、土砂崩れとは関係の無い死体が見つかったことを伝える。 懲戒免職となった。 週刊ヤングマガジン 原作: 山川直輝 漫画: 朝基まさし 「 マイホームヒーロー」 えー、 恭一が逃走に成功してしまい、これまで 鳥栖哲雄が一生懸命やってきた数々の偽装工作は水の泡となってしまいました。 反社会的勢力の闇の世界に堕ちていきながらも、緻密に筋書きを作りあげ、恭一を騙し逃れようとする哲雄……。 そもそも読んでて 義辰と延人って血が繋がってないんじゃないの?と思うくらいでした。 逃走した恭一から電話を受け、延人が殺されたことを内心意識しつつも、零花のマンションに赴く。
歌仙は零花に「オガミメ」を継がせないよう村に戻り話し合いを行う。 逮捕の前に零花を歌仙に託すため、歌仙の実家がある群馬県に向かい車を走らせる。 ポカーン。 感想まとめ 「バラ戦」最終回のKissは 表紙もバラ戦で飾られてありました。 郷一郎を陥れることにより資金の返還と教団の乗っ取りを画策している。 覚悟を決めた父の顔は、作品が始まった時の弱々しい姿の面影が完全になくなっていました。 マイホームヒーロー【123話】感想 もう少しひっぱると思っていましたが、哲雄が郷一郎殺害作戦を実行するところまで行きました。 酒癖が悪く、自分の言うことを聞かない延人を扱い辛く思っているが、もともと徹底した合理的思考の持ち主であり、組織にとって利益にならないと判断すれば仲間であっても迷わず切り捨てる。 最終回観てる。
66