楽天モバイル パートナーエリア。 通信・エリア

キャンペーンを使用している方は必ずキャンペーンポイントを受け取ってから解約しましょう。

南部にあった圏外エリアがきれいになくなっていますが、ほかの場所についてはまだまだのようです。

2021年4月からの新プランで申し込む 無料キャンペーンが終わってからも2021年4月からは1GB以下月額料金0となってます。

主人は楽天モバイルの通話をメインで使っていますが、そこまで困ることはないようです。

今後エリアは全国に拡大していきますが、今のところは 関東・関西の主要エリアでの限定的な利用しかできません。

なぜなら、楽天モバイルの自社回線エリア内なら快適に通信をすることができますし、楽天モバイルの自社回線エリア外でもauのパートナー回線を月5GBまで快適に通信することができるからです。

2年間つかったYモバイルから、話題沸騰中の楽天モバイルに変えて2週間あまりが過ぎ、料金プランはシンプルかつ価格破壊だけれども、使い方にかなりクセがあって、どうにもこうにも苦労はしましたが、ようやくコツを掴んできた僕 です、ごきげんよう。

ただ、山あいにも近い地域のためまだまだ圏外地域は数多く存在しています。

ただ普段の利用にはそこまで影響がありません。

14 25
奈良県中部に位置する、 橿原市北越智町 というのも、少し西側に行ったところに見過ごせない圏外エリアがあったため
今回の更新により、そのわずかな圏外エリアが消失、パートナーエリアの%も減少しています こちらも八王子市同様、周辺のパートナーエリアの減少にとどまっています
圏外規模自体はそこまで変化はありませんが、楽天回線がすぐ近くまで、一気に伸びてきていることが分かります 楽天モバイルパートナーエリアとは? はじめに、そもそも楽天モバイルのパートナー回線エリアとは何なのかを解説する
楽天モバイルは地方に住んでいるとメリットがあるのか、楽天モバイルの料金プラン「アンリミット」について詳しくまとめました なお、パートナー回線提供エリア状況は、KDDIのホームページから確認できる
外で動画を見たり音楽を聞いたりするとかなりデータ通信量を消費しますが、 楽天モバイルなら使いすぎで値段が上がったり、速度が落ちたり、ということを心配する必要がありません ただし、パートナー回線エリアでひと月に高速通信できるデータ量は5GBまでに制限されているため、上限の5GBを超えてしまうと、速度制限がかかってしまう