ジクサー 250。 「ジクサー250納期の進捗」moroderのブログ | 白くまと行動@記録簿

こだわり• そんな伝統の復活に喜ぶファンも多いと思うが、じつは今回の油冷はかつてのシリーズとは構造が異なり、シリンダーヘッドのもっとも高温になる部分を効果的に冷やす、水冷に近いような構造となっている。

岡山県 0• 編集部:ところで、車体に関しても気になるところです。

タンデムシート下の、狭い収納スペース。

もちろん、この仕様でワインディングを攻め込むと、動きすぎ、減衰力不足を感じるシーンもあったが、この時のレベルで走ろうとするオーナーは少数派だろう。

ステーを取り付けるとこんな感じになります。

本来ならジクサーSF250のグラフが 2気筒エンジンの軌道なんですが GSX250Rの2気筒エンジンはSOHCの2バルブなので 極めて低回転域を得意とした2気筒エンジンなのです。

千葉県 0• 車体に対しエンジンがコンパクトなのもよくわかる。

さらにジクサー250は、これもスモールクラスで人気を得ているジクサー150の兄弟車として、多くの共通パーツを使用しての開発だったため、ライバルよりグッと抑えたプライシングも話題になった。

3mmアップし、 ねじれ剛性を12%アップ、 スイングアームは新設計とし、角断面パイプの太さをアップして ねじれ剛性を30%アップが図られている。