雛人形 処分。 人形供養・道具類の処分(雛人形・五月人形・日本人形など):

ネットオークションやフリマアプリ 費用目安:0円〜 無料で利用できるサービスなら出品に費用はかかりませんが、売り主が送料を負担する場合は送料分の費用がかかります。

74

人形は、、五月人形、市松人形、フランス人形などの種類によって数種類に仕分けています。

たとえば、東京の明治神宮では、毎年秋に「人形感謝祭」を行っています。

大切にしてきた雛人形だからこそ、最後にしっかりと感謝を込めて送り出してあげたいですよね。

そのため、基本的には1人1人の人形と考えられており、姉妹であっても共有せず、別の人形を用意したほうが良いと言われています。

日本古来の伝統を鑑みるのであれば、たとえ身内であったとしても、引き継ぐのはあまりよくありません。

ほとんどのお寺、神社ではお守りやお札といった紙であれば、ご祈祷をして焼却をしていただけるのですが、 人形やぬいぐるみに関しては人形供養・処分はしていただけなくなりました。

雛人形は季節感を演出するのに魅力的なもので、このような施設ではニーズがあります。

68 78