ホスピタル。 会社概要

小松さんは、耳原総合病院に適した音楽を制作するために、最初に院内フィールドワークを実施。

6番出口を出てそのまま直進 約80m。

小松先生の作る音楽は、当院と相性がぴったりだと思いました。

そんな聴覚的フレームに負担をかけない音楽が、環境音楽なのです」(小松さん) また、院内のアートにより視覚的には充実しているが、音環境は何も整っていない、という聴覚とのギャップも課題に。

(約250m) American International Buildingの先(右側に)を左折します。

では、完成した環境音楽は、現場の職員に対して何らかの効果を与えたのだろうか。

78
また、以前使用されていたBGMには「違和感がある」と評されることもあったが、新しい環境音楽には「 違和感はない」「 気持ちが安らぐメロディ」「 院内の雰囲気と合っている」という声も。 「そんな簡単に実る 毎年恒例の初売り、福袋! ・地域医療連携室の受付時間は 平日 9:00~16:00 となっております。 外来 病棟 訪問 資格 医学博士、日本呼吸器学会専門医、日本アレルギー学会専門医、日本内科学会認定医・総合内科専門医・指導医、日本医師会認定産業医、日本医師会認定スポーツドクター、日本褥瘡学会神奈川県支部世話人、日本禁煙学会専門指導者、厚労省臨床研修指導医、インフェクションコントロールドクター(ICD)、尊厳死受容協力医師、肺がんCT検診認定医、神奈川県身体障害者福祉法指定医、緩和ケア研修会修了、高齢者医療研修会修了 趣味 トレラン(UTMF出場ポイント獲得)、フットサル、ボルダリング、ダイビング、スキーなどスポーツ大好きです。 (適応:うつ病、うつ症状) 作用:抗うつ作用 等 副作用:倦怠感、頭痛、めまい、腹痛、口渇、食欲不振、睡眠障害 等 ジオクチルスルホサクシネート ・ 国内では類似の成分について、医薬品として承認があります。 それは、「 優しい病院にする」ことだ。 1例 (参考) ジアゼパム(第3種向精神薬) ・ 国内では医薬品としての承認があります。 相手を思いやる心を、心地よい空間で生み出していく。
81